正しいリンパマッサージ店選び

社会人になりたての20代前半、もともと気になっていた末端冷え性の改善と代謝向上のためにと、リンパマッサージを受けるようになりました。
初めてリンパマッサージを受けたお店はマッサージのチェーン店で、足裏の簡単なマッサージから全身オイルリンパマッサージまで幅広く展開していました。
ここのお店のスタッフは全員女性で、お客さんもほぼ女性といった雰囲気でした。
どこも同じですが紙パンツを履いた状態で施術を行うので、はじめ少し緊張しましたが、すぐ慣れました。
施術をしながらいろいろと説明をしてもらい、この時に初めて「好転反応」というものを知りました。
簡単に言えば、リンパの流れが促され一時的に倦怠感や発熱が起こるというものです。
施術後、実際に私も好転反応が出て、翌日までほぼ横になっていました。
チェーン店は価格1万円?というところが多く決して安くはないですが、こういった好転反応の説明もしっかりしているので安心です。
これを機にもっと安いところはないかと考えて、主にアジア系の外国人が営むリンパマッサージ店を転々としてみました。
女性向けの日本のチェーン店に比べ、価格は半額ほどという格安さのところもありました。
しかしこういったお店は全体的に施術が雑で、好転反応の説明などもほとんどありませんでした。
せっかくリンパマッサージを受けるならお金を惜しまずに、日本人が在籍しているチェーン店を利用するのが無難です。

ホームに戻る